品質と安全安心、おいしい食事、妥協しない日本人経営

CEGAの品質の高さは講師や塾方式をつかった、DMEメソッドによる授業だけではありません。

リピート率の高さの理由のひとつに衛生面と食事のおいしさをあげていただくことが多いのです。(リピート生アンケートより)

トイレや洗面所の清掃はもちろん!日本クオリティです。

現地の日本人マネージャーが自らトイレ掃除をすることで現地のスタッフ達にも衛生的感覚をわかってもらいます。あくまでも上から指導するわけではありません。よりよいサービスを提供するにはスタッフ一人ひとりに日本人の感覚を知ってもらうのが一番です。

間接的に関わるスタッフについてもCEGAの自慢のひとつです!

 

CEGAでご提供している食事は日本食が中心です。そして日本食で欠かすことができないもののひとつに納豆やお漬物があります。

セブ島で納豆を製造しているところをご存知でしょうか?ー じつは、納豆をつくっている会社はなく、CEGAだけなのです! それも、セブ島の風土は納豆を製造に向かないので、研究を重ね地上100メートル超のマンションで日本人マネージャーの山根が皆さんの朝食にお出ししている納豆やお漬物を造っているのです。

ぜひ、セブ島滞在中に日本食が食べたくなったら遊びに来て下さいね!

 

私たちは日本人の皆さんが初めてのセブ島留学でガッカリしない様に英語力UPはもとより安全面、食事面でもご安心いただけるように学校運営を模索してきました。

その結果、他校でも留学された方々がCEGAでリピート受講いただく機会がとても多くなってまいりました。

CEGA留学が笑顔で始まり、笑顔で帰国する。ーそうして少しでも日本の英語力向上に務めたい。そう願っています。

日本人マネージャー 山根